ニッポンマラソンターボ

タイトル別

【公式情報】

型番:EXA-006
海外名称:NIPPON MARATHON TURBO
言語切替:日本語、英語
プレイヤー人数:1-4
ジャンル:4Pアクション
画面: 横
メーカー:onion soup interactive
サウンド:非公開
稼働開始日:2021年4月
価格:169,800円前後 (2022/04/05価格改定)

exA公式サイト 

最新バージョン Ver.1.0.2


市街地やにぎやかな市場、山頂の寺院、スーパーマーケットなど 不思議の国のニッポンの土地全体を横断しながらニッポンの文化も学ぶことができる。(ワンストーン・ツーバード!) また、レース内には何か悪い障害物が選手たちの行く手を阻む! 追ってくるシバイヌの群れや道路の真ん中に転がってる樽、他の選手が投げる果物など回避しなければならない。 全ての苦難を乗り越えてチャンピオンを目指せ! 世界よ、これが「ニッポンマラソン ターボ」だ!(公式サイトより引用)

公式PV

【以下、本サイトによる解説】

製品仕様

ゲームエンジン:Unity
応答速度:2フレーム (Ver.1.0.2 + JVSダッシュI/O環境)


※遅延速度は本サイトの取材調査によるものです。環境やアップデートなどで差異が出る可能性がありますので、あくまで参考数値と捉えてください。

ROMキット同梱物

概要及び登場の経緯

元作品はSteamなどで販売されている「Nippon Marathon
外国人が想像する色々と間違った日本観で推し進められる日本縦断マラソンを題材としたパーティゲーム。Onion Soup Intaractive はイギリスのデベロッパー(ご夫婦+犬)で、Steamで早期公開されたバージョンから後日東京をモチーフとしたステージが実装された折には、現地取材旅行を経て追加された経緯がある。(参考 GamesPark インタビュー記事
exA-Arcadia版は新キャラクターの追加、exA-Arcadia1台での4人同時プレイ可能を筆頭に、アーケード向けの調整が行われている。

主なバージョンアップ履歴

1.0.0 初期リリース
1.0.0S 対戦台や4P台設置の場合の入力遅延を減少
1.0.1 低遅延化(4フレーム→3フレーム)、APM2/3筐体で稼働する際にHOMEボタン対応
    その他アトラクトデモやフリープレイ時の不具合解消等
1.0.2 2022/09/20
 JVS’規格に対応 (JVSダッシュI/O使用時に入力遅延が従来の3フレームから2フレームに改善)
 テストメニューに初期化機能と筐体コンパネ設定を追加
 2P、3P、4Pでテストメニュー操作が可能に
 ステージ終了のスコア計算画面の不具合修正
 exA本体のDIP3を利用可能(画面反転機能)

フライヤーなど配布物

注文書兼フライヤーが存在する。
注文書チラシは販売店や流通により各社のロゴや、裏面にも流通独自の記載有無など数種類が存在する

各種リンク先

・Steam版「Nippon Marathon
・販売サイト
  BEEP 
  KVClab.
  WGC

関連商品

Amazon Music Unlimited - Various Artists 『Nippon Marathon O.S.T』
Various Artists『Nippon Marathon O.S.T』からお気に入りの楽曲を今すぐ再生。Amazon Music Unlimitedはモバイル端末、タブレット端末、デスクトップでご利用いただけます。モバイルアプリを今すぐダウンロード。