赤い刀 EXAレーベル

タイトル別

【公式情報】

型番:EXA-045
英語表記:CRIMSON KATANA EXA LABEL

言語切替:日本語、英語
プレイヤー人数:1-2
ジャンル:シューティング

画面: 横
キービジュアル:虫麻呂
サウンド:
 オリジナル 梅本竜
 アレンジ 梅本竜
 FM音源アレンジ 梅本竜、ヨナオケイシ
監修:ケイブ
開発:exA-Arcadia TEAM EXA-AM2
稼働開始日:2022年2月17日
価格:

 通常版 249,800円前後 (2022/04/05価格改定)旧価格220,000円
 限定版 285,800円前後 (2022/04/05価格改定)旧価格275,000円
 限定版マザーセット 561,000円前後 (2022/04/05価格改定)旧価格550,000円(BEEP専売)

exA公式サイト

最新バージョン Ver.1.0.1 (2022/02/21)

公式PV

【以下、本サイトによる解説】

製品仕様

ゲームエンジン:独自
応答速度:1フレーム(Ver.1.0.0)

以下参考:
NESiCA版 5フレーム
XBOX360版 3-4フレーム(解像度により変動)
オリジナルJAMMA基板 2フレーム

※遅延速度は本サイトの取材調査によるものです。環境やアップデートなどで差異が出る可能性がありますので、あくまで参考数値と捉えてください。

主なバージョンアップ履歴

2022年
 2月17日 Ver.1.0.0
 2月21日 Ver.1.0.1 (テストモード及び2Pプレイ時特定要因下でのフリーズ等を修正)

1.0.1アップデート内容
テストモードでは4モードそれぞれを選択可否にするオプション項目があるが、4モード全てを「Disable」に設定してしまうと、アドバタイズムービー後にゲームが立ち上がらなくなってしまう不具合が発生した。(exA本体側をリセットすることで回避はできるが、データが消えてしまう)
メーカーでは即日アップデート対策を施したバージョンを準備。オペレーター及び購入者には購入元を通じて順次アップデートの案内が行われる。

EXAモード ステージ3

概要及び登場の経緯

2010年にCAVEから発売されたアーケード基板がベース。その後同タイトルは
・XBOX360版 (赤い刀 真)2011年5月26日発売
・nesica X Live (赤い刀 真 for NESiCAxLive)2012年7月24日稼働開始
に移植が行われている。
本作「赤い刀 EXAレーベル」は、上記仕様を内包しつつ大幅なアップデートを施した以下のモードを実装している。

「EXAレーベル」独自の新アレンジモード
「オリジナル」2010年稼働の原作版『赤い刀』の音声と映像をHD化
「絶・赤い刀」ワイド画面対応、システム再調整
「赤い刀 真」家庭用アレンジ版ベース 

各モードともに2周目の難易度を想定した「極」モードを実装。
どのモードでも、オリジナル、アレンジとFM音源の3種類のBGMを選択可能。


オリジナル及びアレンジ版のサウンドは梅本竜氏(故人)が担当。
FM音源アレンジなどでの追加分は、それらを引き継ぐ形でヨナオケイシ氏が手掛けている。

CAVE作品のexA-Arcadia移植は、「怒首領蜂最大往生EXAレーベル」に続く2作目となる。

赤い刀 真 極モード1面

時系列

2021年
 8月2日 プレスリリース
 10月21日 秋葉原Hey! にてロケーションテスト開始
(10/27までを予定)
 10月22日 諸般の事情によりロケテスト中止
 12月23日 秋葉原Hey! にて第2回ロケーションテスト実施(1/5まで)
2022年

 2月17日 ロケーション稼働開始(個人向け同時発売)

第1回目のロケーションテストでは、初日はYOUTUBEでの同時配信も行われた。中止の詳細な理由は公表されていないが、「ゲーム本編内に重大な問題が発覚し、かつ即時の対処は困難であると判断」とされている。2回目のロケテストではそれらの問題を解決し、無事発売に至った。

フライヤーなど配布物

公式フライヤーは2022年2月17時点では存在しない。
公式で存在するのは流通の注文書チラシとなる。
注文書チラシは販売店や流通により各社のロゴや、裏面にも流通独自の記載有無など数種類が存在する

販売店による限定版の仕様など

個人向け販売を行う BEEP 及び KVClab. では、それぞれの店舗独自特典をセットにした限定版の販売が行われた。
・限定版ROM
 赤色仕様カートリッジ、レバーボタン、等身大POP付属(3種類から1種を選択)
・限定版マザー+ROM
 限定仕様exAマザー本体+赤色仕様ROM、レバーボタン、等身大POP付属(3種類から1種を選択)
 マザーセットはBEEP専売となる。また同店では+5,000円でアクリルスタンド付きのモデルもラインナップしている。

等身大POPは注文時に3種類から選択できたためキャラ別で人気が異なり、出荷数の偏りが顕著とのこと。

また、各店舗とも販売店限定A1ポスターを付属している。こちらは各店とも限定版だけではなく、通常版にも付属する。各店で絵柄は異なる。(メーカーオフィシャルの許諾品だが、印刷工程などは各店舗側が手配しているため、サイズはA1で共通だが、用紙や印刷加工などもそれぞれ異なったものとなっている)

BEEP限定版のセット内容物。右上の縦ポスターが同店の限定ポスター。
KVClab.限定版の内容物。左下の横ポスターが同店限定ポスター。

各種リンク先

・「赤い刀」CAVE公式サイト(アーカイブ)
・「赤い刀 真」XBOX360版公式サイト
・「赤い刀 真 for NESiCAxLive」公式サイト

・販売サイト
  BEEP 
  KVClab.
  WGC

関連商品

ケイブ ザ ベスト 赤い刀 真 - Xbox360
ケイブ ザ ベスト 赤い刀 真 - Xbox360

赤い刀
赤い刀